シークワーサーの効能って?

シークワーサーのカロリーについて

シークワーサーのカロリーを知っている人ってほとんどいないですよね。

 

私も今まで気にしたことがなかったのですが、最近偶然知ってしまいました。

 

シークワーサーの100g当たり25キロカロリーとなっています。

 

100g当たり25キロカロリーって言われてもカロリーが高いのか低いのかピンとこないですよね。

 

10キロ食べてだいたい成人男性1日分のカロリー…これでもピンとこないですね。

 

なので食品100g当たりのカロリーをまとめてみました。

ごはん 168kcal
さつまいも 138kcal
和牛サーロイン 498kcal
みかん 45kcal
とうふ 56kcal
キャベツ 24kcal

 

シークワーサーは大体キャベツと同程度のカロリーですね。

 

ダイエット食として定番のキャベツとほぼ同程度ということはかなり低カロリーな食品です。

 

ダイエットの定番のキャベツ(千切りキャベツ)に関しては低カロリー+食べごたえがあるので人気が高いので比べるのはどうなの?と思われるかもしれませんが、シークワーサーもそのまま食べることはありません。

 

水やゼロカロリージュースなどに混ぜるのが普通で、100g分+水分なのでキャベツに負けない程度の満腹感は得られます。

 

ですがキャベツと違いあくまで水分なので、腹持ち感でいえばキャベツのほうが優勢ですね。

 

ただしキャベツに何もつけずに食べ続けることはつらいのでドレッシングやマヨネーズが必須なのでその分カロリーが加算されてしまいます。

 

栄養素に関してはシークワーサーの圧勝ではないでしょうか。

 

シークワーサー100g当たり、脂質0.1mgコレステロール0mgと脂質とコレステロールがほとんどないのも嬉しいポイントですよね。

 

シークワーサーを使ったダイエットについて

 

シークワーサーダイエットといえば仮屋崎省吾さんが有名なのですが、リンゴダイエットのようにシークワーサーを丸ごと食べるといった方法ではありません。

 

シークワーサーダイエットの場合、ダイエット効果を促進させるためにシークワーサーを味付けにつかうといった感じの人がほとんどです。

 

酵素水やスムージーのようにシークワーサージュースに1食置き換えダイエットという方法もあります。

 

1食分が数十キロカロリーになりますのでダイエット効果は大きいのですが、続かなくてリバウンドなんてこともよくある話です。

 

個人的にはシークワーサーなどを置き換えダイエットに使う場合には1食置き換えではなく、一品置き換えにしたほうが長い目でみれば効果が大きく健康的だと思います。

沖縄県推奨優良県産品のシークワーサー原液って?

「シークワーサーに興味があるけどどれがいいのかわからない…どれがいいんだろう?」ってなっちゃいますよね。

有名なのが良いけど、シークワーサー自体がそれほど店頭などで売られていないのでどれが有名なのか全然わかりません

そんなシークワーサー初心者の人が買うなら青切りシークワーサー100プレミアムにしておくのが無難です。

私も愛飲しているシークワーサーの原液です。

(画像は300mlボトルです)

300mlのミニボトルでも1本当たり125個のシークワーサーが使われています。

味、コスパともに満足できる1本ですね(個人的には世界一だと思っています)

原材料もカラマンシーなどが混ざっていないシークワーサー100%(香料、着色料、保存料などの添加物も入っていません)

公的な試験研究機関による厳しい検査と選定審査会における厳正な審査を経て選定されていて、2013年には沖縄県優良県産品審査員特別賞を受賞しており、シークワーサーを安心して飲むことができます。


青切りシークワーサー100プレミアムはネット販売のみで170万本も売り上げた大人気のシークワーサー原液です。

健康意識の高い方、健康のことを真剣に考え始めたには一度試してみてもいいかもしれませんね。

青切りシークワーサー100プレミアム公式販売ページ⇒【青切りシークヮーサー100ザ・プレミアム】